大阪車庫証明.com

車庫証明などの自動車登録代行は大阪の「大阪車庫証明.com」へ! お問い合わせへ

車庫証明について
information

大阪車庫証明.com

【運営事務所】
行政書士事務所フロンティア
〒571-0076
大阪府門真市大池町3番2号
川島第1ビル208号室

大阪で車庫証明の申請代行や自動車登録代行なら「大阪車庫証明.com」へ!書類到着が午前中であれば当日申請可能です!ナンバープレート変更などの基本的な自動車関係はお任せください!

072-800-3880
営業時間 9:00~19:00
  • 大阪運送

ホーム > 車庫証明について

車庫証明について

車庫証明は、このような状況で必要になります。

・新車や中古車を購入した時
・譲渡して名義変更した時
・身内などから相続した時
・住所を変更した時
・氏名を変更した時
・保管場所を変更した時

車庫証明は基本的に、普通車、軽自動車であれば届出を提出しなければなりません。
しかし、地域によっては車庫証明を提出しなくても良い場合があります。
そのため、車庫証明が必要なのかどうかは、事前に調べておき、必要であれば書類提出の手続きを行う流れになります。

  • = 車庫証明を取得しないとどうなる? =

    車庫証明は申請を行わなかったり、虚偽の申請を行ったりしてしまうと、法律違反として罰則が課せられます。

    罰則の内容は下記の通りです。
    ・10万円以下の罰金
    ・3ヶ月以下の懲役又は20万円以下の罰金
    「自動車の保管場所の確保等に関する法律」の「第17条」「第18条」に表記されている内容です。

    また、車庫証明を申請するためには、各地域が管轄している警察署へ、最低でも2回は足を運ばなければなりません。
    そして車庫証明はすぐに発行されるわけではないため、書類の不足や記載内容を間違えてしまうと、何度も同じ手続きを行うことになります。

  • = 車庫証明を提出しなくても良い地域について =

    近畿エリアでは、奈良県、和歌山県、京都府、滋賀県の住所に村と付く地域(旧・村だった場合を含む)が車庫証明不要地域になります。
    ※大阪府と兵庫県に関しては、車庫証明不要地域はありません。

必要書類について

  • 一般的に必要な書類

    ・申請書
    ・自認書(自己所有地)または、使用承諾書(他人所有地)
    ・所在図・配置図

  • 状況に応じて必要な書類

    ・営業証明
    ・自動車検査証のコピー、または諸元
    ・印鑑証明住民票のコピー
    ・委任状

車庫証明の届出申請を行う場合は、これらの書類を準備します。
その後警察署へ申請し、受理票を受け取ります。
当事務所では、申請に必要な書類の作成を代行しております。
基本的には、お問い合わせ時などに、必要書類についてはご案内しておりますが、事前に知りたいという場合には、トピックス「状況に応じて必要な書類について」で触れていますので、こちらをご覧ください。 配置図を作成するための現地調査なども行っているため、なかなか時間が取れない方は当事務所にお任せください。

ご利用の流れ

  • まずはお電話(072-800-3880)にてお問い合わせください。
    お客様の状況に応じて、必要書類や費用の詳細などをお伝えいたします。

  • 用意していただいた書類を、当事務所まで一式ご送付ください。

  • 当事務所に書類が到達後、警察署へ申請し、受理票を受け取ります。

  • 当事務所からお客様へ、受理票の写しをFAXまたはメールにてお送りいたします。

  • 交付日に警察署へ車庫証明書類を受け取りに行きます。

  • 交付日に車庫証明書類と請求書をレターパックにて発送いたしますので、費用の振込をお願いいたします。